シード・オブ・ライフ・ワーク

聖書の『創世記』より、

「最初に神は天と地を創った。そして、地はかたちなく虚空で、その深淵を闇が覆い、神が水面を動いた。そして、神はこう言われた。『光りあれ』と。
すると、そこには光があった」

と記されており、「原初の光」を表しています。

このエネルギーパターンは、光の電磁スペクトルを表す幾何学的な公式であるとも言われています。

シードオブライフの波動は、混沌の暗闇のなかに光を生み出すパワーをもっていますので、先が見えない将来への不安や恐れ、過去への執着、トラウマなど、心の中が不安と恐れで闇のような状態のとき、その心やそして人生に光をもたらすパワーのある、「神聖幾何学図形」なのです。

 


人は誰でも、愛と喜び、より豊かな富、平安、調和を求めています。

精神的、物質的な成長の足枷となる制限を取り除き、より大きく進歩するために、日々の生活を、そして、これからの人生を、より良い方向へと変化させるために強力にサポートしてくれます。

 

 

ワークのご紹介

まずはじめに・・・

※このワークは、魂の本質である、悟り・アセンションへ向かってゆくための最初のサポートワークとなっておりますので、インナーチャイルドの問題を抱えている人だけでなく、どんな方でも受けることをお勧めできるものです。

(二元性を生み出す原因となっていたシード(私達人類に組み込まれているものです)を取り除くワークですので、全ての方へのサポートとなっております。)

 

 

 

今の私達に影響を与える原因となっているものは、感情を深く掘り下げてゆくと、根元にある原因は一般的に3つだと言われています。

その原因の根っことなっているものを、これまで1ヵ月ワーク(インナーチャイルドワーク)にて抜き、ネガティブなパターンもクリアにし意識をシフトさせるサポートをさせていただいてきました。


そのワークを更に進化させ、本来あるべきだった状態から歪められてしまった原因のものを全て取り除き、それによって作りあげられてしまったネガティブなパターンもクリアにするワークを完成させました。

これまでは、その人の霊性・意識レベル・魂の成長度合いによって、1ヵ月ワークの期間が、3ヶ月~6ヶ月とマチマチだったのですが、ワークの幅を最大限に広げることによって、それを改良することができました。

今のご自身を苦しめている原因の根っことなるものを、最初に抜いてクリアにしてしまいますので、これまでとは逆の進み方のワークとなります。(これまでは、原因となるものへ向かって癒しを進めていました。)

苦しい原因のものを先にクリアにしますので、ご自身で向き合いやすくなり、自分のパターンにも気付きやすくなりますので、自ら内側と向き合い、手放してゆけるようになります。

それによって、潜在意識の抵抗がなくなりますので、変容してゆけるようになります。

 

 

◆エゴのはじまり◆

ミカエルとルシファが地球に降りたったとき、
神からの言葉に・・・
ミカエルは「YES」と言い、ルシファは「NO」と言いました。

ルシファが「NO」と言ったエネルギーがエゴ(ネガティブ)となったと言われています。

そのエゴによって、私達それぞれの選択の意志でもある、「自由意志」が地球にもたらされたと言われています。

それが、この地球の特徴であった二元性の世界です。

「エゴ」も「自由意志」も地球にしか存在しないものです。


これまでの私達は、ネガティブな体験を通して、ネガティブエゴを作り上げ、それによって本来の自分から逸れ歪められている状態になってしまっていました。

それによってインナーチャイルドの癒しが必要になったり、悟るためにはネガティブエゴを排除しなくてはならないというプロセスを辿らなくてはいけませんでした。

そのプロセスを最大限にサポートするワークと、②本来あるべき状態の、二元性ではなく歪みのない状態へとDNAレベルから修正しますので、本来の状態である、悟りへと向かいやすくなっていきます。


今回はモニターからスタートさせていただきますので、一定の人数に達しましたら打ち切りとさせていただきたいと思います。

 

 

 

ワークの詳細

◆ワーク料金:27万円(税込み)

(期間中に 2回 光の翼セッションを行います。)


◆ワーク期間:30日間


◆受取場所:遠隔
(初日のみ、対面またはSkypeセッション)

◆申込方法:こちらからお申し込みください

 

 

 

魂が望む本来あるべき状態へと還るお手伝いができましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

愛と光をこめて